【おしらせ】現在、ユーザーデータの読み込み・保存ができません。ご了承ください。

タイピング 速度測定 Ver2.41

ランク - (0タイプ、平均0打鍵/秒、瞬間0打鍵/秒)
効果音切り替え
【お題】完了数/挑戦数:0/0
総打鍵数:0
こんにちは、ゲストさん。
打鍵数0
文字数0
ミスタッチ0
正確性0
打鍵速度0打鍵/秒
瞬間打鍵速度:0打鍵/秒
残り時間 ×
0
(ローマ字)
MISS!!
画面をクリックしてキー入力をすると開始します
打鍵数
0
文字数
0
ミス数
0
平均入力打鍵/秒
0
瞬間最高打鍵/秒
0

S+00

タイピングレベル説明

次のランクまであと 0 打鍵です

× 失敗

ユーザーデータの読み込み・保存ができません(2019/6/10)

対応にかなり時間がかかるものと思います。ご迷惑をおかけいたします。

お題選択

最近のもの

2019年

2018年

2017年

今月のお題ではない、過去のお題を選択した場合はランキングに登録できません。(記録は残ります)

成績・設定

総合成績 達成ランク マイランキング ローマ字設定 あなたについて
色設定 位置設定 音設定

最高ランク
最高タイプ数
総タイプ数 0
最高平均速度 0
最高瞬間速度 0
完了数 0
挑戦回数 0
完了率 0
称号
最高ランク
最高タイプ数
総タイプ数 0
最高平均速度 0
最高瞬間速度 0
完了数 0
挑戦回数 0
完了率 0
称号

楽しいニュース
※1 最新バージョンは 2.41 です。バージョンが古い場合はCtrlキーを押しながら更新してキャッシュを消去してください。
※2 タイプ中に Esc キーを押すと最初からやり直せます。文字が打てないときは↑の画面をクリックしてください。画面が表示されないときはページの端の色のついたあたりをクリックして再読み込みしてください。

ユーザーデータの読み込み・保存ができません(2019/6/6~)

動作が不安定なため、ユーザーデータの読み込み・保存を行っていません。2019年7月下旬まで対応できないかもしれません。ご了承ください。
なお、1年以内(2018/6/1~)にプレイされた方のユーザーデータは保存されています。2019/5/17以降にプレイされ、かつ、Cookieを許可されている方であれば、ブラウザにIDが保存されています。

文章入力速度測定α1.1をプレイされた方はタイピング速度測定のIDが書き換わっています(2018/4/13)

(この問題は解決済みです。現在は問題なくご利用いただけます。)
お手数ですが、文章入力速度測定バージョンα1.1を利用された方は、タイピング速度測定のIDを正しいものに戻してください。
IDが不明な場合はお名前から調べます。登録されていたお名前と、そのお名前でプレイされていたことがわかる情報(ツイート、スクリーンショット等)を添えてTwitterまたは問い合わせフォームからお知らせください。申し訳ございませんが、お名前を登録されていなかった場合はIDを調べることができません。ご了承ください。

Silverlight版はリタイアしました(2016/12/1)

タイピング速度測定は2016年12月1日をもって、Silverlight版からJavascript版に移行しました。データ移行はできません。ご了承ください。
Silverlight版はアーカイブページからプレイできます。

更新履歴

タイピング速度測定について

連続した文章をタイプして、その速度を評価・測定するローマ字入力/かな打ち入力に対応したJavascriptアプリケーションです。ローマ字はヘボン式、ローマ字式など複数の入力形式に対応しています。
制限時間が30秒しかない、お題のパターンが少ない、ミスタッチのペナルティがないなど、一般的なタイピングゲームとはルールが異なるため、参考記録程度に留めてください。

ご注意

一度に複数のブラウザでプレイしないでください。
記録が正しく保存されないことがあります。ご注意ください。

ランキング

ランキングページにアクセスしてください。ランキングページ右上のドロップダウンメニューから他のランキングを見ることができます。

みんなの最新結果

全ての結果はTwitter検索結果Yahoo!リアルタイム検索結果よりご覧いただけます。

今後の更新 (2019/3/15更新)

以下の更新を予定しています。技術的に難しい、パフォーマンスに問題が出る、利用者の要望で却下、などの理由によって実装しない場合があります。ご了承ください。

ユーザー情報の収集について (2016/12/1更新)

タイピング速度測定ではタイピングの成績や設定等をサーバー上に保存していますが、利用者のIPアドレスやそれに準ずる個人情報は収集していません。

リンク

お問い合わせ

ご意見やリクエストがございましたら、Twitter までお寄せください。
(お気軽にフォローください)
このサイトは株式会社インフォビジョンが運営しています。

よく見る疑問・質問

Q. 推奨ブラウザ、OSは?
A. ブラウザはInternet Explorer(11以降)、Google Chrome(バージョン55以降)を、OSはWindows、Androidを推奨します。かな入力の場合、標準設定のFirefoxでは「め」のスラッシュキーを押すとクイック検索が起動してしまうので、ご注意ください。(かなキーロックだと回避できることがあるそうです)

Q. 文字を打とうとすると検索されちゃう
A. キー入力と同時にFirefoxの検索が開始されることがあります。以下の手順で解除すると文字を打つことができるようになります。
ツール → オプション → 詳細 → 「キー入力時に検索を開始する」のチェックを外す

Q. この記録って速いの?遅いの?普通なの?
A. はっきりとした基準はありません。ツイートされている結果を見るとA~SSランクの人が多いので、これくらいが「普通」なのかもしれません。開発当初、弊社スタッフを含む10名程度に試してもらいましたが、Sランク以上の成績は1人しかいませんでした。Aランクでも十分じゃないかな、というのが個人的な感覚です。

Q. だーかーらー、速いの?どうなの?
A. ランクに数字がつけば、普通の人から見れば相当速いです。
数字が二桁になれば、普通じゃない人から見ても相当速いです。

Q. これまでの最高記録ってどれくらいなの?
A. Silverilght版で確認できていた最高記録は、S+19オーバー(30秒で543タイプ、1名達成)です。Javascript版の記録はランキングページをご確認ください。ランクはS+19まで用意しています。それ以上の記録は計測不能となります。

Q. 打鍵数が同じとき、どっちがランキングで上になりますか?
A. ミスタッチが少ないほうが上になります。ミスタッチも同じ場合、瞬間打鍵速度が高いほうが上になります。瞬間打鍵速度も同じ場合、新しい記録のほうが上になります。

Q. 文字が打てない
A. 日本語変換が有効になっているか、ページのフォーカスが外れている可能性があります。日本語変換を無効(一般的なキーボードの場合、左上の「半角/全角」キーを押す)にして、タイピング速度測定のお題のあたりをクリックしてタイプしてください。

Q. タイピング画面が表示されない
A. いくつかの理由が考えられます。順番に試してください。
(1) 画面の端の背景がついたあたりをクリックしてキャッシュをクリアして再読み込み(Ctrlキーを押しながらF5キーを押す)してください。
(2) ブラウザをすべて閉じてから再度アクセスしてください。
(3) 別のブラウザで試してください。(IE、Chrome、Firefoxでの動作を確認しています)

Q. レベルの説明がおかしくない?
A. あまりにも速すぎると開発スタッフがそのレベルに着いていけず、ふさわしい表現が用意できません。ごめんなさい。

Q. お題が打ちづらい!おかしい!
A. 適当です。ごめんなさい。

Q. 成績が記録されない。リセットしたい。
A. 複数のブラウザで同時にプレイするなど、特殊な状況でプレイすると成績が正しく記録されなくなることがあります。

Q. パンはパンでも液状のパンってなんなの?(2013年6月のお題より)
A. シャンパンです。

Q. これの効果音って何かのゲームで使われてない?
A. 効果音はすべて小森平さまの素材を使用しています。
該当する効果音は「正解・キャンセル」の「Crrect_answer3」になるかと思います。
http://taira-komori.jpn.org/game01.html

Q. かな打ちはないの?
A. 画面右上のランキングの下、サウンドアイコンの隣の「かな入力に切り替える」をクリックするとかな入力になります。もう一度クリックするとローマ字入力に戻ります。

Q. かな入力できない!(2019/3/13更新)
A. 「QWERTY配列の日本語キーボード」かつ「Windows、Android、Linux系OS」でないとかな入力ができない場合があります。以下の環境ではかな入力ができないという報告をいただいています。
1. Mac、iPad、iPhoneなどのOS(日本語配列キーボードでもNGです)
2. QWERTY配列以外のキーボード
3. 英字配列キーボード
4. 親指シフトキーボード

Q. タイトルはもうちょっとヒネれなかったの?
A. このページはSilverlightの動作サンプルとして公開したものであり、多くのユーザーが定期的にアクセスするものになるとは全く考えていませんでした。作成から1年以上経ったころ、たまたまアクセスログを見ると毎日多くのアクセスがあったことに驚き、慌ててアップデートしたところ反響をいただき現在に至ります。このタイトルで定着してしまったため、現在のところタイトル変更の予定はありません。

Q. 右上の通常モードとはなんぞや?
A. どれほどミスしても最後まで打てる、ミス制限のない通常モードです。このボタンをクリックすると1ミス終了モード、3ミス終了モード、そして通常モードに切り替わります。1ミス終了モード、3ミス終了モードは入力ミスが規定回数に達すると即終了となる緊張感のあるモードです。1ミス終了モードはノーミスでないと達成されません。


Copyright © 1995-2016 Infovision Inc. All Rights Reserved.